アート・プランドゥから お知らせ

 難をを転じて福となす勝間としをの幸せ猫展2018.3.13
3月14日(水)〜19日(月)
まるひろ百貨店入間店6階レストラン街催場

イラストレーター&漫画家 デザイン学校の非常勤講師として活躍していた勝間としをさんは、59歳の時に、突然 病に倒れ利き手である左手の自由を失います。、そのことで、今までの仕事をすべて失います。子どものころから 何よりも好きな絵を描くことができず 生きる希望さえ失いかけたときに 家族や友人の応援で残された右手にマウスをもってパソコンに向かいました。たまたま友人に頼まれた その方の飼い猫の絵をCGで描き とても喜んでいただけたそうです。その絵に、思いついた言葉・短編の詩を添えてFacebookに投稿したところ、多くの方から イイネ を頂けました。猫の絵を描き始めたきっかけです。中には自分の内の猫を描いてほしいというコメントもあったとか。癒される 可愛い ありがとうの言葉に押されて 今まで沢山の猫たちを描いてきました。
私も Facebookで勝間さんの作品に出合いました。
絵を商う仕事をしている弊社で勝間さんの作品を扱わせてほしいと メッセージを送ったときには、勝間さんが負った障害のことは全く知りませんでした。
作品のみで判断させていただきました。
勝間さんと出会って あと3か月で1年になります。準備期間を経て 最初の展示会を開いたのが、昨年9月です。あれよあれよという間に 毎月1〜2回の展示会が開かれるようになりました。
最初の展示会は まるひろ入間店さんです!
今回で2回目となります。本展では 新作も含めて 何と!勝間さんが病に倒れる前の原画作品も展示させていただきます。是非 この機会にご高覧くださいませ

 謹賀新年2018.1.5
明けましておめでとうございます。
旧年中は 一方ならぬご愛顧を賜り こころより感謝申し上げます。
本年も相変わらず 宜しくお願いいたします。

2018年最初の展示会は 1月29日(月)から2月11日(日)
           八重洲ブックセンター本店1階ギャラリーにて
           勝間としを 猫のつぶやき展
           
 是非この機会に ご高覧くださいませ。

2018年 正月

株式会社アート・プランドゥ
代表 山下武幸

 利き手を失った画家 勝間としをの猫のつぶやき展2017.10.16
10月19日(木)〜24日(火)
東武宇都宮百貨店大田原店 3階 イベントホール

大阪・寝屋川在住のイラストレーター&漫画家、デザイン学校の講師として活躍していた勝間としをは、2010年、脳梗塞で倒れ、片麻痺となり利き手である左手が使えなくなりました。それからの2年間は制作活動を停止しました。その後、反対の手で活動を再開、絵筆をマウスに持ち替え 現在、フリーのイラストレーターとして 活動しています。
本展では、多くの方に共感を得ている猫の絵に言葉を添えた版画作品を多数展示販売いたします。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12
[編集]
CGI-design